PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
ブログランキング参加しています ポチしてもらえると嬉しいです
ネットショップ/ハンドメイドサイト
                                                                                        minne
ツイッター
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode

 

 

  日本のご飯の定番メニューでもある お味噌汁ですが

  実は とってもすごい力があって マクロビでは

  玄米と同じくらい もしかしたら それ以上くらいに

  おすすめされているものです。

 

  良いお味噌を使って丁寧に作られたお味噌汁を一日一杯

  取り入れていくだけでも 良い血液になり 身体は

  どんどん元氣になっていくといわれています。

 

  味噌は身体を温めてくれる陽の力をもっているから

  寒い今の季節には いっそう おすすめで

  味も少し濃いめがあう時期です。

  逆に暑い夏場は 味も薄くする方が体にはあいます。

  私は寒い時は一日一杯〜二杯

  暑い時は一日一杯取り入れるようにしています

  (暑い時期は味噌汁の他に醤油や梅干しで味をつけた

  スープをのんだりしています)

 

  男性は女性よりも 少し濃いめの方がいいそうです。

  女性で体温が36度6分以下の場合は

  少し濃いめの味噌汁にすると 体温が高くなるそうです。

  (36度6分こえくらいの体温が女性では必要だそうです

  年配の方は36度5分くらいでも 男性は女性より少し高めの

  体温がいいようです)

 

  味噌のすごいところ 

  身体によくないものを中和してくれたり 排出してくれる

  新陳代謝を助けてくれて 栄養を吸収しやすくする

 

  マクロビでは 負担が大きいから できるだけ避けましょうと

  いわれる代表格のひとつでもある お砂糖やブドウ糖などの

  単糖類を中和してくれるそうで 私は甘い物を食べた時は

  いつもより 少しだけ 味噌の味を濃くして味噌汁を

  作って食べるようにしています。

 

  過剰なタンパク質・食品添加物・過剰な塩分・動物性の食べ物に

  多い利用できないミネラル・有害金属などを排出してくれ

  放射能にも効果があるのだとか

  カナダのレントゲン技師は 放射能の害を防ぐために必ず

  味噌スープを飲んでいるのだそうです。

 

  味噌には吸収しやすいタンパク質も沢山 含まれているから

  動物性の食べ物をあまり食べない マクロビ食には

  なくてはならないタンパク源でもあります

  (寒冷化にともない 完全ベジタリアンはやめた方が良いと 

  今はいわれていますが)

 

  消化を助けてくれるので 食事の最初にお味噌汁を

  飲むのがおすすめです。

 

  

 

  

 

  

 

  

| マクロビのおすすめ | comments(0) | -

 

 

  数年前に 母が安全だからという理由で オール電化に

  なった我が家は 調理するのも 電磁調理となっていました。

 

  電氣で料理するのは 味氣ないなぁと思いつつも

  私もマクロビを知るまでは 普通にIHで料理していたし

  電子レンジも使っていたし お菓子を作るのも好きだったから

  よくハンドミキサーも使っていたし ジュースを

  つくるのにもミキサーを よく使用していました。

 

  そして マクロビで電氣調理は身体によくない事というのを

  知り 電氣調理の中でも 一番危険とまでいわれている

  電子レンジを使うことを まず やめました。

 

  電子レンジの 分子構造にダイレクトに振動を起こして

  熱を発生させる方法は 食べた人の構造までも破壊して

  しまうのだそうですゆう★

 

  流産にも関係があるというデータもあるそうです。

  それと これは マクロビとは関係ないどこかで見たネット情報

  なのですが 電子レンジを多用する人ほど ガンになる確率が

  高くなる なんてことも書かれていました。

 

  電子レンジは もともと 冷めたご飯やおかずを温めるくらい

  だったから 使わなくても そんなに不便は感じなかったけど

 

  (本当はセイロや蒸し器を使って冷めたものを温めるのが

  いい方法なのだけど 私は横着をして 鍋に一僂らいの

  湯か水をいれて その中にご飯をいれた茶碗をおき蓋をして

  火にかけるという温め方をしています 湯がぐらぐらしてきて

  しばらくしたら 火をとめて蓋をしたままおいておき

  時間をおいてから 取り出します 火から下した直後に

  取り出そうとすると 茶わんが熱いので ちょっとおいてからの

  方が取り出しやすいし 丁度よい具合に温まってます)

 

  困ったのは IHで調理するしかなかったことで

  その頃 読んだマクロビではない 自然食を進める本を書かれた人が

  調理に七輪を使っているのを見た私は さっそく 七輪を

  買って 調理することにしました。

 

  七輪で調理するのは 思っていたよりも 大変で 最初は

  なかなか火がついてくれなくて 炭に火がつくまで

  一時間くらいかかったりしていました溜息

 

  だから すぐに調理を始めたい時は 七輪じゃ間に合わないので

  家の押入れにあった カセットコンロを使って

  調理をしていました。

 

  私以外の家族は それまで通りにIHで調理していたものの

  母が煮炊き専用のストーブを買ってきてくれて

  そのストーブをメインに使いながら調理することにも

  なれてきていたけど

  加熱するまでに時間がかかるとか

  弱火にすると いつのまにか 火が消えてるとか

  結構 壊れやすくて その時使っていたのは 

  すでに二代目だったのが また 壊れて

  動かなくなって 困ったなといった時に 

  母が 古くなった流し台を変えるから 

  その時にIHをガス台に戻す といいだして

  我が家にガス台が復活することになりましたゆう★

 

  火つけるの簡単♪

  湯沸くの早っ!

  弱火しても 火消えない

  ガスや燃料の残量 氣にしなくてもいい

 

  あぁぁぁ なんて 楽ゆう★ ガス台 最高ゆう★

  と 調理する度に 感動してます。

 

  ガスで調理するのも 電氣を使うのも そんな変わらない事と

  思うかもしれないけど 人は誕生してから ずっとずっと

  長い間 火を使って調理して生きてきました。

 

  それを急にやめてしまうのは とても危険な事なのだそうです。

 

  「火は強いエネルギーを生み出して 肉体的・精神的・

  スピリチュアル的な機能を活性化させる。 人類の文化と

  文明は調理における火の使用によって生まれたものである」

 

  と マクロビの久司道夫先生の本に書いてありました。

 

  そして 電氣というのは 陰陽でいう 陰性なエネルギーを

  もっているもので そうでなくても 現代は沢山の電化製品に

  囲まれていて まわりは その陰性なエネルギーだらけで

  陰性過多になりやすい状態です

 

  (これはマクロビではなくて パワーストーンを扱う方が

  言われていた事だけど

  身体が陰性にかたむいてしまうと良くないもの(霊的なものとか)

  にも影響をうけやすくなってしまうのだそうです。

  スピリチュアル好きな人で 霊的な存在とつながりたいと

  思う人もいるそうだけど

  陰性にかたよった状態だと つながったとしても

  自分を守る力が弱くなっているから

  悪いものにつながりやすくて 危険なのだそうです)

 

  私も よくないなと思いつつ だらだら パソコンみたり

  電氣ストーブに引っ付いていたりするのだけど

  食べるものだけは なるべく電氣ではなく 火を使って

  作られたものを食べたいなと思っています。

 

  今だに  トースター使うし マクロビはじめてから

  つくらなくなったけど(豆腐のチーズケーキは数回作ったけど)

    また ケーキやパンを作りたくなったとき

  我が家には 電子レンジについてるオーブンしかないから

  作る時には電氣に頼ることには なってしまうから

  完璧にはできないですが

 

   (自宅がIHだという場合でも お米だけでも 火で焚いた方が

  良いそうで 玄米食を長年続けていても 電氣で焚いていると

  大病してしまったりするそうです)

 

 

 

 

  

 

  

| つぶやき | comments(0) | -

 

  妹がたまに頼む 焼き菓子屋さんのセットが

  届きましたゆう★

 

  

 

  ネットで注文できる 焼き菓子屋さんで

  美味しいので 私もいつも楽しみにしています

  クッキーも美味しいのだけど 私はここのケーキ

  (特にチーズケーキがおすすめ)がお氣にいりですペコちゃん

 

  今回 頼んだのは コーヒージャンキーさんのセット

  お品書きもついてます

 

  

 

  美味しい 焼き菓子屋さんのページには

  こちら からいけます

| つぶやき | comments(0) | -

 

 暖かい甘酒が美味しい季節になりましたはは

 今回は新月の時に作ったので 新月の時に食べると良いと

 おすすめされている小豆を加えて作ってみました

 

 

 

 わかりにくいけど 小豆入り玄米甘酒

 ほんのり小豆の風味がします笑い

 

 (私の作り方のせいもあるかもだけど)すっごく美味しいから

 おすすめというほどではないけど

 小豆入り甘酒 身体によさそうだから また作ろうと思いました

 黒豆バージョンもいいかもですゆう★

 

 甘酒をより甘くする方法をブログに書かれている方が

 いたので そちらの方法を参考にしてみました

   (炊飯器は使ってないけど)

 

 お米の醗酵をすすめるために 炊いたお米をミキサーにかけて

 醗酵させる方法なのだけど 私はミキサーでなく

 すりこぎでやろうと せっせっと やっていたので

 時間がかかって お米が冷めてしまったのか

   (もう一度温めればよかったkyu) そんなに

 びっくりするような甘さはでなかったけど なんか

 とても甘くなるそうです

 

 その甘い甘酒が作れる方法が書かれたブログさんへは

 こちら からいけます

 

 話は変わって今日は少し遠出をしたのですが 山道を車で走っていると

 鹿が道路をぴょんぴょん 横断していくところに出会いました

 危ないなぁと 心配しつつも かわいいお尻に癒されました

 

 やっぱり田舎っていいなぁです笑い

 

| つぶやき | comments(0) | -

 

  だいぶ久々の更新です

  ブログページにログインしようとしたら

  「ページが存在しません」と何度もでてしまい

  ブログのページが開かなくて あせりましたゆう★

 

  このまま お別れの言葉もなく 終わるのだろうかと・・

  不安になり始めた時 ページが開いてくれて

  一安心でしたゆう★

 

  アナログ派は こんな時 弱りますしょぼん

  

  話は変わって 今日は立冬 早いもので もうすぐ冬の季節ですね

  寒いのが苦手な私としては 暖冬 希望といいたいところ

  ですが これから どんどんと冬の寒さが厳しくなっていくと

  いうので 不安でもありますが そのかわり

  これまで 負担になるからなるべく避けた方がよいとされて

  いた動物性のものも(体を温めてくれるから)前よりは食べた方が

      良いといわれるようになったので 前よりも卵や魚が

      食べられるようになるのは 少し嬉しいです

      (お肉はまだ負担になる事が多いそうですが)

 

  さっそく 秋の始めに質の良い卵を買ってきて食べました

  卵調理するのは 久しぶりだったので 絶対美味しく

  食べたいと 気合が入りすぎた結果作ったオムレツは

  失敗してしまいましたが それでも 食べれて嬉しかったです^^

 

  それから 秋は美味しいものもいろいろ食べました

  栗にサンマに新米 米好きとしては 新米食べてるだけで

  幸せにひたってます

  それから 柿も大好きなのですが 肺の弱っている私は

  生の柿はたべられないので 干し柿ができるのを

  いまかいまかと心待ちにしているとこです

 

  

 

  毎年 母がつくるようになった干し柿を食べてから干し柿が

  大好きになってしまい 待っているといいつつ 待ちきれなくて

  よさそうなものを 見つけては つまみ食いをしています

 

  スーパーで売られているものしか食べた事がなかったころは

  あんまり干し柿好きではなかったのですが 手作りすると

  とても美味しいです

  ただ皮をむいて熱湯に通して 天日にあてるだけなのに

  ぎゅつと甘味が凝縮されて 美味しい美味しいと食べすぎて

  しまって 喘息の発作がでてしまったこともありました

  (干し柿でもたべすぎたらだめなようです)

 

  それから負担となる 甘いものやパンなんかも食べて

  息苦しさがでてしまったりしていますが 今のところ

  病院に行くことにはなっていないのが 本当に有難いです

  負担となるもの 食べなければ息苦しさがでることはないと

  分かっているのに つい食べてしまって その後 後悔するを

  繰り返してしまって 本当に懲りないなぁと思ってますが

  でも 去年よりはましだから いいかとちょっと開きなおって

  ます

 

  だいぶ 前に高温のオーブンで焼くパンは 特に春夏のシーズンには

  合わない食べ物だから 夏の間はやめてみて 秋のはじめのころまで

  食べないようにして それが達成できたら ご褒美に美味しいパンを

  買って食べようと思う といったブログ記事を書きました

 

  パンを秋口まで食べないというのは 達成できたけど ご褒美パンは

  年明けにしようと思っています

  秋は楽しいイベントが多くて そこで甘い物やパン食べたいし

  妹がたまに頼む焼き菓子屋さんのケーキとかが もう少しで

  届いたり 12月もいろいろ食べたくなると思うので ちょっと

  それらと重ならない方がいいなと思いまして

 

  春夏のシーズンに合わないパンを秋冬の季節限定にして食べようと

  いうのは 今回は途中からはじめてみたのだけど 来年からは

  立春のころから立秋のすぎるころまで やってみようかと

  思っています

 

  今回パンだちしてみて 何度か 台所に置かれたパンに

  手がのびそうになったことも あったのだけど

  そのたびに ご褒美パンご褒美パンと呪文のように唱えて

  乗り越えられたので 来年もこのやり方でやってみようと思います

 

  本当は パンだけでなく クッキーやマフィンなどの焼き菓子や

  おせんべいなんかも陽が強いので そういったものも

      秋冬に時々食べるようにしていきたいところだけど

    いきなり 全てをやめるのは ストレスたまりそうなので

  最初はパンからはじめて それが根付いてきたら

  クッキーも秋冬限定で それも当たり前になってきたら

  マフィンも その次はせんべいもという具合に範囲を広げていこうと

  思っています

 

  何年かかるかは わからないけど あせらず ゆっくり

  身体が喜ぶことをできるようにしていこうと思います

 

  それと オーブン調理ではない フライパンでできる

  パンケーキや蒸し器で作る 蒸しパンなんかは春夏もセーフって

  いう逃げ道も 作っておこうと思います(蒸しパン作ったことは

  ないけど)

 

  だけど パンケーキや蒸しパンも本当は食べない方が体には

  よくて 焼いた粉物というのは 全粒のものであっても

  血液やリンパ体液がドロドロとなってしまうそうです

 

  代謝も悪くなるから肌も汚くなってしまうし 顔色が黒く

  くすんでくるとか 循環が悪くなって病氣になりやすくなるとか

  いう具合に身体にも与える影響は大きいのですが

  穀物をお砂糖や豆乳などの陰の強いものと一緒にとると

  脳にも悪い影響があるそうで 思考力なんかもにぶくなって

  しまうそうです

 

  パンやクッキー美味しいから 多分 やめることは

  できそうにないけど いいものをたまに頂くを

  目指していこう思ってます

 

  

 

 

   

  

| つぶやき | comments(0) | -