PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
ブログランキング参加しています ポチしてもらえると嬉しいです
ネットショップ/ハンドメイドサイト
                                                                                        minne
ツイッター
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode

 

  17日に土用入りしました

  マクロを知るまでは 暦を意識することなんて

  ほとんどなかったのですが 意識するようになると

  やっぱり氣になってくるもので その中でも

  特に氣になるようになったのが土用の期間です

 

  土用の間は ものごとが上手くいきにくい停滞の時期

  といわれていて 新しく物事をはじめても

  上手くいきにくい とか 種まきや草刈りなど

  土仕事をするのも良くない 歯をぬくのもNG

  とかいろいろいわれていたりして ちょっと注意が

  必要な時期なようで それを知ってしまうと

 

  つい 来たな土用とばかりに 身構えてしまいつつ

  何か 失敗すると まぁ 土用の時だし

  と都合よく土用のせいにしたりしていますはは

 

  そして マクロで習った陰陽五行の木火土金水では

  土用の時は 土に対応している時です

 

  土に対応している臓器といえば 

  胃・膵臓・脾臓になります

 

  この土の臓器は身体と心にもとても 大きく影響を

  あたえているところで

  ここがおかしくなってくると 土に現れるというよりかは

  他の心臓や肺や生殖器など全身に不調があらわれていくそうです

  逆に土を整えることで 他の所も良くなっていくといわれて

  います

 

  膵臓は消化にもとても大事な場所で ここが元氣がないと

  いくらマクロでおすすめされているような 身体に

  いいものを食べても 上手く消化吸収されにくく栄養にも

  なりにくいから まず 土を元氣にしていくことも

  必要になっていくそうです

 

  膵臓をかたくしてしまう食べ物は

 

  鶏肉とそのエキスやだし

  卵

  魚卵

  チーズ

  えび・かに

  パンやマフィン・クッキーなどの焼いた粉製品

  チップス類やおせんべい 

  塩のとりすぎ

  青魚 など

 

  これからの時代は寒冷化もあって 以前マクロでいわれて

  きていた 玄米菜食に少しの白身魚くらいがちょうど良い

  という考えの時よりは 少しお魚や卵も必要になってきた

  とは いわれていますが それでも あまり食べすぎて

  しまえば 負担になってしまいます

 

  あと 土を弱くしてしまうことに運動不足もあって

  ずーと座って動かないなんていうのも

  土を弱くしてしまうそうなので しっかり歩いて

  早く寝る(私はできてませんが できれば

  夜の10時くらいが理想だそうです)

  あと 自然のいい空氣や視界の開けた景色のいい場所に

  でかけてリラックスするのもおすすめです

| | comments(0) | -

 

 

  前回のポットマットに続いて 作ったものの紹介です

  とりさんのコースターできましたはは

 

  

 

  お茶のおともにいかがでしょうかはは

| つぶやき | comments(0) | -

 

 

  去年 ナッツの食べ過ぎで アトピーが悪化してしまい

  痒みがきつくて縫い物する余裕がなかったのだけど

 

  今は大分よくなっていて 傷跡とか

  色素沈着とか カサブタとか残ってはいるものの

  ほとんど よくなりましたはは

 

  あとは 腕のところが あと一歩という具合で

  それと アトピーとは関係ないのかもしれないけど

  去年の秋の終わりころから これまで こんなこと

  なかったというくらい 手の指のぱっくり割れが

  ひどくなってしまって 特に両手の中指が

  酷くて 七か所ほどの大小のパックリが

  つねにできている状態で 氣をつけて指を曲げないと

  すぐに出血してしまっていました溜息

 

  そんなパックリも ここのところ落ち着いてきていて

  指の曲げ延ばしも楽にできるようになってきたので

  久々に 放置していた縫い物を再開しました

 

  

 

  とりさんのポットマットです

  キルト芯を二重にはさんであるので

  ふっくらしています

 

  ティーポットや急須をおくのにちょうどよい

  サイズになります

 

  羽部分はパッチワークしたものを手縫いで

  細かく縫い付けましたはは

| つぶやき | comments(0) | -

 

  もうすっかり 暖かいというか 少し暑いような

  日もふえてきましたね

  桜も綺麗に咲いてて なんだか 嬉しい季節ですが

 

  春は身体に溜め込んでいた 脂肪や毒素など

  身体の余分なものを排出してくれ

  次にやってくる 暑い夏を過ごしやすくする

  身体にしてくれる時期です

 

  この時期に季節に適した 食べ方をしていくと

  いいのですが 春にあうものは味でいうと

  苦味と酸味で 苦味のある野菜や野草を

  とるといいといわれているので

  

  今年は 小松菜や春菊などを せっせと食べて

  いて 青菜は 朝に食べるのが おすすめでも

  あるので 朝 青菜をさっと 湯がいて仕上げに

  梅酢で味をつけて食べたりしていますあ

 

  そして 今年は野草の ヨモギを使った料理にも

  挑戦してみようと思い ヨモギをとってきて

  パンケーキを作ってみました

 

  マクロをはじめてから 全粒粉入り・卵なし

  砂糖なしのレシピで何度かめの挑戦のパンケーキ

  毎度 ずっしり重たい仕上がりで ちょっと残念な

  感じだったのですが

  

  

 

  今回も なんか こんな感じになりました笑い

  ホットケーキミックスを使って 作ってたころは

  簡単でおいしかったなぁと しみじみ思いながら

  食べましたが そこまでまずくもないし

  ヨモギ食べれたからいいかkyuと思うことに

  本当にお菓子が上手にできる方 尊敬ですはは

 

  春の野草(よもぎ・せり・つくしなど)は血液を

  綺麗にしてくれる 有難い存在ですが

  アクをぬいてから 食べる必要があるのと

  食べ過ぎると かえって負担になるそうです

 

  野草と同じく 春の時期に嬉しい タケノコも

  この時期にとることで いい効果をあたえて

  くれる おすすめのものではありますが

 

  タケノコもとても陰性の強いものなので

  あまり食べ過ぎない方がよくて 旬の時に一・二度

  くらいが いいそうです

  

| つぶやき | comments(0) | -

 

 シミは女性にとっての悩みの種ですが 春はそのシミを

 なくしてくれるチャンスの時でもあります

 

 前にブログに書いた マクロビの陰陽五行の話

 陰陽五行とは 木火土金水(もっかどごんすい)で

 

 木→春

 火→夏

 土→土用・晩夏

 金→秋

 水→冬

 を表していて それぞれの季節・気候にあった食生活を

 していくことで健康になれますよっていう考えなのですが

 

 木火土金水それぞれ対応している臓器があって

 

 木→肝臓・胆嚢

 火→心臓・小腸

 土→胃・膵臓・脾臓

 金→肺・大腸

 水→腎臓・生殖器・膀胱

 などになります

 

 そして もうすぐやってくる春は肝臓と胆嚢に対応しているから

 春の時に木を元氣にしてくれる食べ物や食べ方をしていけば

 肝臓や胆嚢が自然と元氣になってくれるという考え方です

 

 そして 木(肝臓・胆嚢)が弱っている人の特徴として

 シミが多いというのがあって

 

 シミは血液の汚れが浮き上がってでてきたものだから

 血液を綺麗にしてあげることができたら シミは

 どんどん消えていくといわれています

 

 そしてシミが多いということは 解毒をがんばって

 くれている肝臓が 負担になる食べ物のたべすぎなどで

 働きすぎで 疲れてしまっていて解毒できずに

 血液に汚れをだすしかなくなっている状態なのだそうです

 

 実際私も だいぶシミは無くなりました

 

 食養を始める少し前 喘息が悪化してあなたの肺はいつ

 とまってもおかしくない状態と医師からいわれていた頃 

 体調がそれだけ悪化しているということは

 身体の中の血液も汚れまくっていたという事なのだと思いますが 

 その頃に ふと自分の腕を見た時

 びっくりするくらいの数のシミが両腕にできていました

 

 多分両腕のすべての毛穴の上にできているんじゃないかという

 沢山の点々のシミがいきなりあらわれたので 「何だ これ」

 と思っていたのですが 食養をはじめて数か月くらいしたら

 少しずつ薄くなっていってそのシミはなくなりました

 

 あと 両手の指の下の毛がはえてくるところも毛穴の上に

 点々としたシミがあったのも消えてくれました

 

 そして顔にも鼻の付け根のところと唇の上にも点々とあって

 氣になっていたのが それは まだ残っているけど

 少しずつ薄くなってきている感じです

 

 私も 鼻のところや唇のシミ 綺麗にしたいので

 木を元氣にするために 木にいい食生活をしようと思って

 いるところですはは

 

 そんな木を弱めてしまう物は 

 

 油っこい物のとりすぎ(特に質の悪い油はとらない方がいいです)

 お肉とか脂肪の多い物のとりすぎ

 脂の多い魚・エビ・蟹などの甲殻類

 砂糖の取りすぎ

 オーブンで高温調理したもの(パン・スコーン・クッキーなど)

 添加物の多い物・加工品

 卵の食べ過ぎ(春と秋は質の良い卵を少し食べるのはおすすめです)

 コーヒーなど カフェインの取りすぎ

 乳製品 など

 

 肝臓は飽食に弱い臓器だから食べ過ぎも疲れてしまいます

 (私は ここが一番難しいですうーん

 それから 外食が多いのも弱くしてしまうので 手作りを

 ふやすことも大事になります

 

 電磁波もあびなければあびないほどよいので IHで調理とか

 電氣ジャーで炊くとかも負担になります

 IHで調理するしかない場合は お米だけでも火で炊く事が

 できればいいそうです

 

 玄米は とても身体に良い物だけど この時期は食べ過ぎは

 負担になってしまうので 玄米は一日一回で大丈夫なので

 分搗き米を取り入れたり 麦があう時期なので麦を一緒に

 お米と炊いてみるのも おすすめです

 

 目の使い過ぎや目を固定することも負担になるので 

 あまりパソコンやスマホをじっとみるというのも負担になるので

 視界の広い綺麗な景色を見る事がおすすめになります

 

 木を元氣にしてくれるもの

 

 木に対応した味は酸味 そして火に対応した苦味のあるものも

 木を元氣にしてくれます

 

 酸味のお酢は そのまま取ると胃が弱るので塩分を加えたり

 加熱して使うのがおすすめです

 梅酢は塩分もふくまれているので そのままでも大丈夫です

 

 苦味はコーヒーのような強すぎる苦味は負担になりますが

 苦味のある野菜は助けになってくれます

 マクロでは ほうれん草はシュウ酸が多くて腎臓に負担に

 なるからと あまりおすすめはされていないですが

 春の時期に少し取ると身体を助けてくれるそうです

 

 ふきのとう・タラの芽・たんぽぽ・たけのこ・フキなど旬の物を

 とりいれるのもおすすめです 春の野草など

 

 

 質の悪い油は負担が大きくなるけど 質の良い油を少し

 取り入るのは 身体にたまった古い油を出してくれるので

 フキノトウの天ぷらなどもおすすめです

 

 木に対応している色でもある 緑色の野菜・赤紫色

 パステルカラーの淡い色の野菜など

 

 旬のワカメ

 

 柔らかい豆腐は硬くなった肝臓をやわらかくしてくれるそうです

 

 小豆・ひじきは肝臓の大掃除をしてくれます

 

 それから醗酵食品全般 できれば 手作りの物を

 

 みずみずしい物が合う時だから スープとか煮物とか

 軽く茹でた物とか蒸した物 塩をふってプレスして生で食べる

 あまり手のこんだ調理のものよりは さっと炒めるとか

 シンプルな調理が合っている時(ハンバーグとかチャーハンの

 ようなものばかりだと消化に疲れるのだそうです)

 

 あと良い味噌で作ったお味噌汁を一日一杯はかかさない

 

 他にもいろいろとありますが 書ききれないので

 このへんであ

 

 

 

 

 

| 玄米菜食 マクロビが教えてくれたこと2 | comments(0) | -